VIO脱毛を行う際のシェービングについて

VIO脱毛は、今サロンでワキに続いて人気のある脱毛エリアです。この部分はどうしても肌が敏感で薄いため、刺激や負担に弱い傾向にあります。

また、痛みを感じやすい部分であり、なかなか自分でお手入れができないため、サロンに通うという女性が多いのです。


そこで、VIO脱毛を行う際、きちんとした前処理がとても大切になります。

単にサロンに行くだけでは、脱毛効果を100%活かすことはできません。

ここでは、VIO脱毛を成功させるためのポイントについて説明していきます。



まず、VIOエリアはどうしてもデリケートですから、生理前後の施術は避けるようにしましょう。



皮膚が敏感になっており、効果が出にくいことがあります。



次に、事前に行うシェービングですが、このお手入れをきちんと行うことが大切です。


カミソリを使うと肌が傷つくため、なるべく電気シェーバーを使うようにします。


デリケートエリアですから、肌を傷つけないようにシェービングフォームやジェルを使用し、肌を保護しながら剃りましょう。
毛はいろいろな方向を向いて生えていますから、中心から外に向けて、そっと優しく刃をあてていきます。
Iラインは特にデリケートですから注意が必要です。

Oラインは見えにくい部分ですから、鏡などを使って処理するとうまくいきます。

痛みや肌トラブルを感じた際には処理をやめて、低刺激のベビーオイルを使って保湿しましょう。乾燥肌を放置しておくと肌への刺激が強くなりますのできちんと保湿を行うことが大切です。